用語やフォーマットなどについて勉強をした

ソフトについて稽古をしました。アドインソフト用語は、コンピュータに処分をさせるためのアドインソフトを、輩に分かる形で記述するための用語だ。汎用用語プロセッサは、アドインソフト用語で書かれたマークを、装置が理解できるマーク(装置語)に変換するソフトの総称だ。アセンブリ用語は、装置語と1対1に対応したアドインソフト用語だ。BASICは、おもにパーソナルコンピュータ向けに開発された素人向けの対談様式用語だ。C用語は、OSなど収拾系のアドインソフトを記述するために開発されたアドインソフト用語だ。COBOLは、事務処理向けに開発されたアドインソフト用語だ。Javaは、オブジェクト指向のアドインソフト用語だ。知り合いで利用するためのメカニズムを豊富に持ってあり、インターネットでも活用されています。フォーマットは、フロッピーディスクやハードディスクなどのマスメディアを使用できるようにするために、一定の構図でキャリア地域を区分けし、どの部分に何を記録したかを管理できるようにすることです。知らないこともあったので、知れて良かったです。http://www.thewaypoint.co/